出会ってすぐ仲良くなる方法

友達にしろ恋人にしろ出会ってすぐに仲良くなるというのは難しいことのように思いませんか?実際に会話が弾みにくかったり距離を感じてしまったりして出会ってすぐに仲良くなるのは難しいようです。
【PR】
電 エロでお手軽相互オナ!

類似性と相補性が必要

しかし、好きな相手ならば出会ってから短期間の間に仲良くなりたいですよね。
そんな方のために初めて会った人とも仲良くなれる方法を紹介します。
人と人が仲良くなるには類似性と相補性が必要だといわれます。
もちろんどちらかだけでもよいのですがどちらもあるとより仲良くなりやすいです。
では類似性と相補性について見ていきましょう。

相手との類似点を見つける

類似性は似ている、ということです。
例えば趣味が合う人とは仲良くなりやすいですよね。
同じ音楽が好きだったり同じ映画が好きだったりするとそれだけで話が弾みます。
これを類似性の法則がはたらいた状態と呼びます。
相手との類似点を見つけると仲良くなれるというわけですね。
恋愛上手には話題の豊富な人が多いといわれるのもこの類似性が関係しているようです。
話題が豊富であればあるほど相手との類似性も見つかりやすいからです。

足りないものを補い合える関係

次に相補性です。
相補性は足りないものを補い合えるという関係です。
友達同士でも性格は正反対なのにうまくいっている友達がいるのではないでしょうか。
恋愛もそれと同じです。
正反対だからこそうまくいくこともあるのです。
特に結婚の場合はこの相補性が重要となってきます。
例えば結婚するに当たって決断の素早い人同士が結婚するとよく考えずに夫婦で行動してしまう、ということも起こりえますよね。
これが決断の素早い人と決断の慎重な人が結婚するとゆっくりと決断する時間が出来て失敗もしにくいかもしれません。
これが相補性の力です。
ただしこの相補性は仲良くなってから重要となってくるので注意が必要です。

これで初めて会った人とも仲良くなれる

まず初めてあった人との共通の友達や趣味などを上手に聞き出すか探しだし、それをネタとしてお話すると相手も興味がある話題なのでなにもしないよりかぐーんと相手との距離を近づけることができます。
そして気になる相手と自分が全く同じ考えを持っていて同じ性格ということはめったにないことなので、相手のことをしっかりと理解してあげて、結婚を意識さているのであれば相補性のことも意識しながら、気になる相手とお付き合いをしていきましょう。

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする